top of page

ベトナム技能実習生(いちご生産)の採用面接を実施しました。


この度、栃木県真岡市のいちご生産者様で、当組合より技能実習生を採用いただく事となり、ZOOMにて採用面接を実施しました。職種は施設園芸、作業はいちご苗の育成、摘み取り、選別、梱包と多岐にわたります。冬場の繁忙期以外では、米作、野菜なども生産されており、広く農業技術を学習することができる実習実施先です。


また、当技能実習実施先は「とちあいか」の生産者として優秀賞を数多く受賞されており、高品質ないちごを生産されています。 

  既に技能実習を実施している4名の追加人員として1名を受け入れ予定でしたが、来日を希望する熱意のある応募者が多数となったため、最終的に5名を面接、2名の内定いただきました。 これから6カ月間、母国ベトナムで日本語を学習しJLPT N4での入国を目指します。



農場と現地送り出し機関を繋ぎ、ZOOM面接を実施。現地面接の経費・時間をかけずに人材を選定、導入初期費用を低減します。



面接に先立って自己紹介、実技テストの動画を作成。 面接本番に向けてマッチングの精度を高めます。



今回、内定したお二人。 お二人とも現地の医療大学を卒業した同級生です。 これから3年間、頑張って技術と日本語を習得して母国に持ち帰っていただきたいと思います。 



閲覧数:100回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page