top of page

ベトナム 技能実習生(自動車整備)受け入れ先に配属

約6カ月の入国前講習と1ヶ月の入国後講習を修了したベトナムの技能実習生2名が、受け入れ先に入社、配属となりました。

受け入れ先は栃木県宇都宮市の自動車整備会社で、特にトラックやバス等の大型車両の点検・整備が中心業務となっています。当受け入れ先は、自動車整備の技能実習が可能となった当初から外国人材を受け入れており、現在は2名の特定技能と4名の技能実習生を雇用されています。 送出し機関は、ベトナムで最大の自動車製造メーカー、チュオンハイ(THACO)直系の人材送り出し機関、チュオンハイ国際株式会社を選択致しました。 面接はチュオンハイ社の巨大な工場も視察もかねて、現地ベトナムで実施いたしました。


これから3年間、特定技能・技能実習生の先輩方と共に、自動車整備技術と日本語の習得に励んでいきます。

当組合も、外国人材・受け入れ企業が共に成長・発展するよう全力でサポートいたします。




閲覧数:98回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page