top of page

ベトナム実習生(噴霧塗装)受け入れ先に配属


6ヶ月の入国前講習、1ヶ月の入国後講習を修了したベトナムの技能実習生3名が、那須塩原市の受け入れ先企業に配属となりました。技能実習の作業は噴霧塗装。これから3年間、塗装技術と日本語の習得に邁進いたします。受入れ企業様に温かく迎え入れていただき、代表取締役ならびに役員の皆様の同席のもと入社式・社員の皆様との昼食会、入職オリエンテーションを開催いただきました。

入社式では実習生1人1人のネーム入り作業着を授与いただくなど、受け入れ企業様の温かいお心遣いに、実習生はもちろんの事、当組合スタッフ、入社式に合わせて来日した送出し機関の代表取締役、一同、感動致しました。


工場内、社員寮、事務所内、いたるところに実習生受け入れに向けた細やかな配慮がなされており、技能実習監理団体にとっても勉強になりました。 受け入れ企業様、実習生双方にとって技能実習が実りあるものとなるよう、当組合スタッフ・送り出し機関スタッフ力を合わせてサポートさせていただきます。









技能実習指導員の実習生1人1人のネーム入り作業着一式を授与いただきました。 社員の皆様との昼食会の後のオリエンテーションでは会社概要・就業規則・雇用条件等も詳細に説明いただき、実習生の理解も深まるとともにモチベーションアップにもつながりました。

閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page